【JimdoCafe 高田馬場】時代に沿ってどんどんバージョンアップしているのもジンドゥーの魅力

JimdoCafe 高田馬場 松永秀子さん

JimdoCafe 高田馬場 / ネットスキップ 代表

松永 秀子

広報ソリューション提案IT企業にてサイト構築やウェブサービス企画に従事した後、2003年よりネットスキップとして活動。システム会社、ECショップのマネージャーを経て、主に中小企業のウェブサイトやECサイト制作、企画、運営サポートを行う。

また、より多くの方へのウェブ活用支援として、セミナー業務、ホームページ相談会など開催。 

<目次リストを追加する領域>

自分で発信する時代にぴったりなジンドゥー

ジンドゥーが日本に来た時、同僚とちょっと話題になったんですよね。ただ、当時はお客さんに提供するにはまだ難しいんじゃないかと思っていました。

数年後、震災をきっかけに大きな費用をかけることなく、もっと気軽に簡単に自分で発信したいという需要に応えたいと感じたので、まずはジンドゥーを使って情報をストックするためにJim do it yourselfを立ち上げました。

 

そこでいろいろジンドゥーのことを調べ始めると、そんなすごいサイトを作りたいって人じゃなければ、ジンドゥーで充分情報発信していけるんじゃないかなと思いました。

 

お客さんが自分で参加してくれないとWebって成功しないと思ってるんですね。丸投げではダメ。どうすればお客さんに参加してもらえるかと思って、あの手この手を使っても更新を手間に感じたり、そこに費用がかかるとなるとなかなか難しいんですよ。

 

でも自分の言葉で発信するってことに意味があるし、これからの時代には自分で作って自分で更新していけるジンドゥーはぴったりだなと思ったんです。

ジンドゥーのいいところ

一番はオープンというか、中の人が見えるところですね。色々発信もされてますし、機械じゃなくて人がいるって分かるので、安心して紹介できます。あとは色んなツール使ってみるけど、やっぱりなんだかんだツールとして扱いやすいです。

時代に沿って、しっかりバージョンアップもされているのも魅力。セキュリティを守るSSL運用やスマホにも最適化されたサイトが作成されるレスポンシブ対応も早い段階で標準対応できているので、知識がない方も安心して利用できると思います。

 

ただ変化のスピードが早いので、JimdoCafeで内容をシェアしていくのも役目かなと思っています。

更にウェブを活用してもらうためのJimdoCafe

数年前からは「独立したらホームページを作る」という流れもできてきたので、そのタイミングでジンドゥーを知った方のご利用も多いですね。個人向けのお教室系をされている方か、中小企業で部署や企画単位で発信したい方、アーティスト活動をされている方など、幅広くご利用いただいています。

 

ジンドゥーの使い方はもちろんですが、基本的には「ホームページ・ウェブを活用したい」方のご質問ご相談に対応しています。SEOを気にしているサイトってすごく多いんですが、実は課題は別なところにあったりして。

今はスマホ・SEO・ブログ・お問い合わせっていうところに重点をおいた「改善勉強会」というのをカリキュラム的に用意しています。何のために運営しているのかというところを再認識して、その目的に合わせて成果をあげるために、みんなが陥りがちなポイントに気付いてもらうような内容です。小難しいところにはまっちゃって、広告などでお金をたくさん使ってたりする方もいるので、アクセスだけを重視するんじゃなくて、中身の改善も大事だとお伝えしています。

 

他にも画像・動画編集やネットショップなどの他のツールとの掛け合わせもしかり、JimdoCafeはジンドゥーを中心ではあるものの、ウェブ上でサービスを届けるために格闘している方の応援ができればと思っています。「初めてホームページを作る」という方がほとんどですので、初心者の方も緊張せずに、まず是非一度ご利用ください!

松永 秀子

JimdoCafe 高田馬場 / ネットスキップ

https://296cafe.jimdofree.com/

https://www.facebook.com/296cafe/

https://netskip.jp/