ジンドゥーホームページ制作パックプロが作る
ホームページ作成サービス

ジンドゥーホームページ制作パックは、あなたのホームページをプロが作成するサービス。
ジンドゥーで作成するため、
お引き渡し後の更新もカンタンです。

お問い合わせはこちら

ホームページ制作パックはここがすごい。

操作の簡単なジンドゥーをベースに、経験豊富なプロが制作を担当。ハイクオリティで更新もしやすいホームページが仕上がります。

ジンドゥーだから自分で更新もラクラク

メリット01プロの制作集団による
安心のクオリティ

制作を担当するのは、ウェブ制作の経験豊富なディレクターやプロのデザイナー。熟練の制作チームがホームページの目的に合わせたベストなデザインを提案いたします。

メリット02まかせるだけでホームページ完成

写真や文章をご用意いただくだけで、あとは全てお任せ。素材の準備も私たちがサポートしますのでご安心ください。

メリット03ジンドゥーだから
自分で更新もラクラク

専門知識ナシでも編集できるジンドゥーを使っているから、ちょっとした更新もご自身で思いのまま。

メリット04サーバー不要

データを保存しておくサーバーは一切不要。レンタルサーバーも借りることなくホームページが公開できます。

ぶた

メリット05固定費0円でも使える

無料プランもあるので、毎月のランニングコストが削減できます。


制作例

まかせておくだけで、クオリティ抜群のホームページが完成します。

まずはお気軽に
お問い合わせください。

ご不明点やサービスについて、専門スタッフが詳しくご説明いたします。

お問い合わせはこちら

ご利用の流れ

事前のご相談は無料です。まだご検討中の方も、お気軽にお問い合わせください。

1. お問い合わせ

まずは本ページ内の「お問い合わせはこちら」から、お問い合わせください。3営業日ほどで担当者からご連絡いたします。
状況に応じて、専門スタッフとのヒアリング日程を調整します。

2. 制作担当ディレクターからのヒアリング

オンライン会議システムZoomを使って、担当のディレクターがお客様のご希望などを丁寧にヒアリングさせていただきます。

3. ジンドゥーのアカウントを作成

本プランではジンドゥーを使用し制作を行うため、事前にアカウントを作成いただきます。
また、利用希望のプロダクトやURLがある場合は、事前にホームページを作成してください(内容を作成する必要はありません)。
※本サービスは「ジンドゥークリエイター」「ジンドゥー AIビルダー」の有料または無料プランでご利用いただけます。

4. ホームページ制作パックへのお申し込み

ヒアリング後にご案内する専用フォームより、サービスにお申し込みください。
※ご要望に応じた対応のため追加費用が発生する場合はヒアリングを経て詳細な金額をお見積りします。

5. ホームページの制作

ヒアリング内容と、ご用意いただいた原稿や写真を元にホームページの制作を行います。

6. ホームページの公開

ご確認いただき、問題ないことが確認できたら、ホームページをお引き渡しします。

ご利用料金

これら全てがオールインワン。 完成後はすぐにホームページを運用できます。

  • ※上記金額は、298,000円(税込)を24回払いで2024年4月1日に決済する場合に、JCBの「ショッピング分割払いのシミュレーション」により算出した金額です。
  • ※実際の分割金額はご利用料金の総額や決済日により異なります。
  • ※JCB以外のカードをご利用の場合、分割ができない場合があります。
  • ※ご要望に応じた対応のため別途追加費用が発生する場合は、詳細な金額を事前ヒアリング時にお見積りします。
  • ※基本設定:ジンドゥーに用意されているページタイトル・クッキーバナーなどのページ構成以外の必要な項目。
  • ※ジンドゥー有料プラン費用、有償でご提供しているオプション費用などは含まれません。

まずはお気軽に
お問い合わせください。

ご不明点やサービスについて、専門スタッフが詳しくご説明いたします。

お問い合わせはこちら

よくある質問

Q. 支払い方法について教えてください。
A. 「ジンドゥーホームページ制作パック」利用料のお支払いは、銀行振込またはクレジットカード決済となります。※ご利用料金は本ページのご利用料金の項目、お支払いについては特定商取引法に基づく表記ページ、お支払い方法・お支払い期限の項目中「ジンドゥーホームページ制作パック」の欄をご確認ください。
Q. 最初のヒアリングでは何をするんですか?
A. 担当ディレクターよりお客様のビジネスの内容やご要望をお伺いします。ヒアリングした内容を元に、弊社にて構成を作成し、それ以降の打ち合わせを通して、構成・デザインを調整しながら、制作を進めていきます。
Q. 制作だけをお願いしたいのですが
A. ジンドゥーの基本機能を使って作成するため、準備されたデザインでの作成は行えません。また、ジンドゥーの基本機能で行えないご要望に関してはお受けできかねますのでご了承ください。
初回ヒアリングの内容を元に、お客様の要望に合わせた構成をご提案いたしますので、ご安心ください。また、画像素材等に関しては、お客様の方でご準備いただくため、ご希望のものを利用することは可能です。

ジンドゥーホームページ制作パックに関する利用規約

第1条 目的

  1. この規約は、株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ(以下「当社」といいます)が提供するウェブサイト作成サービス「ジンドゥー」(以下単に「ジンドゥー」といいます)のホームページ制作パック(以下単に「制作パック」といいます)の利用を目的とする契約(以下「制作パック利用契約」といいます)の内容等について定めるものとします。
  2. 制作パックはジンドゥーの利用を前提とし、この規約はジンドゥー利用規約に加えて適用されるものとします。また、この規約において使用される用語はジンドゥー利用規約の定めに従うものとし、この規約に定めのない事項についてはジンドゥー利用規約を準用するものとします。
  3. この規約は、ユーザーがこの規約の内容に同意したとき、またはユーザーが制作パックを利用したときのいずれか早い時点で効力を発するものとします。

第2条 制作パックの利用

  1. 制作パックの内容および打ち合わせ等の連絡方法その他の詳細は、当社のウェブサイトへの掲載またはユーザーへの通知その他の方法により定めるものとします。
  2. 制作パック利用契約は、制作パックの利用者(本契約において「ユーザー」といいます)になろうとする者がこの規約を承諾の上、当社の定める手続きにより制作パックの利用登録を申し込み、当社がその利用を承諾したことにより成立するものとします。

第3条 料金の支払い

  1. 制作パックの料金は、当社のウェブサイトへの掲載またはユーザーへの通知その他の方法により定めるものとします。
  2. ユーザーは、制作パックの利用を申し込んだ場合、制作パック利用契約が終了または解約するまで当社が定める方法により、当社が指定する期日までに料金を支払わなければなりません。
  3. ユーザーは、第6条第2項により制作パックを一時的に停止された後、制作パックの再開を希望する場合、当社が指定する料金を支払わなければなりません。
  4. 当社は、ユーザーが料金の支払いを遅延した場合、ユーザーに対して、支払期日の翌日より完済の日まで年利14.6%の遅延損害金を請求することができます。ただし、法律で許容される最大の利率がこれを下回る場合、当該法律の定めに従うものとします。
  5. 料金の支払いに付随する費用は、ユーザーが負担するものとします。

第4条 ホームページの制作

  1. 当社は、ホームページ制作前のユーザーとの打ち合わせにおいて、ホームページの制作内容その他の条件をユーザーと協議の上でこれを提示し、ユーザーがこれに同意した場合、ホームページの制作を行います。
  2. 当社は、前項の条件を超えてホームページの制作を行うことはできません。
  3. ユーザーは、当社が制作パックを提供するにあたり第三者に再委託する場合がある事を、予め同意します。
  4. ユーザーは、当社によるホームページの制作完了後の連絡をもって、当該ホームページを確認し、確認したことを当社に連絡することで制作パックの提供が終了するものとします。ただし、当社からの連絡後、ユーザーが当社に対して確認したことの連絡を3日以内に行わない場合、制作パックの提供は終了したものとみなします。

第5条 素材の取扱い

  1. ユーザーは、当社による制作パックの提供に必要な写真、画像、テキストその他の素材(以下総称して「素材」といいます)を当社に無償で提供します。また、提供に際して、ユーザーは、当社による制作パックの提供に必要な著作権(第27条および第28条を含む)、商標権その他の権利(以下総称して「著作権等」といいます)を当社に無償で許諾し、または提供しようとする素材にかかる著作権等が第三者に帰属している場合は当該第三者をして無償で当社に対し著作権等を許諾させるものとします。なお、ユーザーは、当社が制作パックの提供に必要な範囲内で素材にかかる著作権等を委託先に再許諾できることを予め承諾するものとします。
  2. ユーザーは、素材について当社が前項の使用、利用、編集、複製等をするために必要なあらゆる権利を正当に保持しまたは必要な場合は第三者をして正当に許諾させていることを当社に表明しかつ保証するものとし、素材および制作パックにより制作されたウェブサイトに関して第三者からの異議申し立て、クレーム、抗議、訴え、請求等があった場合ユーザー自身で一切の責任を負い、当社に対し何ら迷惑をかけないものとします。万一かかる請求等に基づき当社に損害または弁護士費用その他の支出等が発生した場合には、ユーザーは、当社に対してそのすべての損害および支出等を賠償しなければなりません。
  3. 当社は、素材の紛失または損壊等が発生した場合、理由の如何を問わず、これを復元する義務を負わず、ユーザーはこれを当社に再度提供するものとします。また、当社は、紛失または損壊等によりユーザーまたは第三者に生じた損害について責任を負わないものとし、ユーザーは当社の取扱いに異議を述べないものとします。
  4. ユーザーは、素材の紛失または損壊等が発生した場合に備えて、自らの責任において、定期的にそのバックアップを行うものとします。
  5. 本条第1項に基づき当社に提供した素材(当社により編集、翻案、改変されたものを含みます)および制作パックの利用により制作されたウェブサイトにかかる権利はユーザーに帰属するものとし、ユーザーは制作パック利用契約の終了後も当該素材およびウェブサイトを引き続き使用または利用することができます。ただし、制作パックにより制作されたユーザーのウェブサイトおよび当該ウェブサイト上で作成したコンテンツに対し、当社はジンドゥー利用規約に定める必要な措置(障害の解消またはセキュリティの確報等に基づくウェブサイトに対する技術的な措置、当社に適用ある諸法令、条例、規則等かかる要請を受けた場合の当該ウェブサイトの開示、規約に基づくウェブサイトの削除等を言いますがこれらに限られません。)を講じる可能性があることを、ユーザーは予め承諾します。

第6条 禁止行為および利用制限

  1. ユーザーは、制作パックを利用するにあたり、制作パックにおいて作成されたウェブサイトの転売をしてはなりません。なお、当社は、これらの行為を調査する権利を有しますが、義務を負うものではありません。
  2. ユーザーは、当社がウェブサイトその他の方法で別途定める制限を超えて制作パックを利用することはできません。

第7条 制作パックの一時停止

  1. 当社は、その提供が困難であると判断した場合、予告なく制作パックの提供を一時的に停止することができます。
  2. 当社は、料金が指定の期日までに支払われなかった場合、直ちに制作パックの提供を一時的に停止することができます。
  3. 当社は、ユーザーの行為または第三者が不正アクセスによりユーザーになりすまして行った行為が第4条第1項に該当する場合、事前に通知することなく制作パックを一時的に停止することができます。この場合においても、ユーザーは、当該不正アクセスが当社の故意または重大な過失に起因するものである場合を除いて、停止期間中の料金を支払わなければなりません。

第8条 ユーザーによる中途解約

  • ユーザーは、当社が別途定めるキャンセルポリシーその他当社が定める手段によって、いつでも制作パック利用契約を中途解約することができます。この場合、当社は当該キャンセルポリシー等に定める返金条件に基づき、既に受領した料金を返金する場合があります。

第9条 当社による解約

  1. 当社は、当社が定める手段によって事前に通知することにより、いつでも制作パック利用契約の一部または全部を終了することができます。この場合、当社は、既に受領している料金を、キャンセルポリシーに定める条件に基づき返金します。
  2. 当社は、当社がユーザーに対し連絡を求めた日から起算して30日を超えて、ユーザーが当社への連絡を行わない場合、制作パック利用契約の一部または全部を終了することができます。この場合、当社は、既に受領している料金を、キャンセルポリシーに定める条件に基づき返金します。
  3. 当社は、ユーザーが以下の各号に該当する場合、直ちに制作パックの利用を停止し、ユーザーから受領した料金を返金することなく、制作パック利用契約の一部または全部を解約することができます。
    • (1) 料金の支払を怠り、または怠るおそれがあると当社が判断した場合
    • (2) 破産その他の倒産手続き等の申立てを受け、またはユーザー自らこれらを申し立てた場合
    • (3) 第5条の規定その他この規約に定める一切の義務に違反した、または違反のおそれがあると当社が判断した場合

第10条 免責

  1. 当社は、制作パックの利用ならびに制作パックに基づき制作されたウェブサイトおよび当該サイトに用いられている素材等に関してユーザーに発生したあらゆる損失または損害(第三者との間に生じた紛争、請求、訴訟等も含むがこれらに限られません。)について、当社に故意または重過失がある場合を除き、その責任を負いません。
  2. 当社は、制作パックならびに制作パックに基づき制作されたウェブサイトおよび当該サイトに用いられている素材および当該素材にかかる権利処理の完全性、正確性、確実性、有用性等いかなる保証もユーザーに対して行いません。ユーザーは、これを理解し、自らの責任において制作パックを利用することに同意したものとします。

第11条 当社の責任の範囲

  • 利用者が消費者契約法第2条第1項の定義する「消費者」であって、制作パックに関連して当社の責めに帰すべき事由によりユーザーに損害が生じた場合、この規約に定める当社の責任範囲にかかわらず、当社はその損害を賠償する責任を負うものとし、その賠償する責任の範囲はジンドゥー利用規約第24条(当社の責任の範囲)第2項および第3項に準じます。

付則

この規約は2023年6月16日に制定され、同日から施行されるものとします。