Webサイト作成と
毎月の更新作業を
ジンドゥーにお任せ
月額9,800円から


あなたのウェブサイトを、簡単なヒアリングだけでジンドゥーが作成します

必要なのは画像素材とテキストだけ。

ウェブ制作経験を豊富に持つメンバーが、トレンドに合ったデザインでまるっと作成します。

さらに、運用していて画像や文章などを変更したくなったら、更新作業もジンドゥーにお任せ。

ウェブサイトはジンドゥーに任せて本業に集中できます。


ホームページ制作、こんなことに困っていませんか?


何をお任せできるの?

ホームページの構成
デザイン制作

ジンドゥーのセットアップ

ブログ等の設定

写真や文字の更新


 

これらすべてをジンドゥーにおまかせ!

お客様が行うこと

写真データの用意

会社や事業所、商品の写真をご用意ください。載せられる写真がない場合は、イメージ画像を準備しましょう。

文章の用意

会社の説明ができれば問題ありません。どんな文章を書けばよいか、私たちがサポートします。

ブログの更新

誰でも簡単に使えるジンドゥークリエイターを使っているので、最新情報は自分でアップデートできます。


ジンドゥーにまかせるメリット

制作から納品までの流れ

ジンドゥークリエイターProプランの契約

制作運用代行はクリエイター Pro プランのご利用が必要となります。Pro プランでは独自ドメインの利用やアクセス解析機能、SEOに必要な機能がそろっています。

お申し込みをする

本ページ下部のフォームよりお申し込みください。お申し込み後、3営業日以内にヒアリングの予定調整のご連絡をメールにて行います。

制作担当ディレクターからのヒアリング

「どんなホームページにしたいのか?」「ホームページを見るユーザーは?」「ホームページを通してどんなことをしたいのか?」などを担当のディレクターから、オンライン会議システムZoomを使ってヒアリングさせていただきます。

ホームページの構成、基本レイアウトの制作

伺った情報を元に、ホームページのメニューや各ページの構成、デザインなどを弊社にて制作いたします。

お客さまにて文章や画像など必要な情報の準備

デザインなどを確認いただき、問題がないようでしたら、各ページで必要な文章などをご用意いただきます。どんな文章を書いたら良いのか?どんな画像を用意したら良いのか?などは、担当ディレクターよりわかりやすく説明されますので安心です。

ホームページの制作

ご用意いただいた原稿や写真をページに流しこんでホームページの制作を行います。制作後、お客さまにてご確認いただきます。

お客様へ引き渡し

ご確認いただき、問題ないことが確認できたら、ホームページをお引き渡しします。ここから運用開始です!

運用のためのトレーニング

ジンドゥーは見たまま編集ができるので、簡単に運用を行うことができますが、ジンドゥーの操作に慣れていただくために、トレーニングを行いお客さまの方で運用ができるようにお手伝いさせていただきます


ご利用料金

※2022年9月1日以降に新規にご契約いただく場合または2022年9月1日以降にご契約が更新される場合、新規契約後または契約更新後のジンドゥークリエイターProプランのご利用料金は、14,400円(税込)/年となります。当該価格改定が適用されたサイトに対する制作・運用代行サービスのご利用料金は8,600円(税込)/円に変更となり、両ご利用料金を月額換算した場合の総額は9,800円(税込)/月から変更ございません。

よくある質問

Q. クリエイター有料プランの料金と一緒に支払いができますか?
 A. できません。
有料プランのお支払いは年額払い、制作運用代行のお支払いは月額で別々のお支払いになります。
Q. 途中解約時の違約金は発生しますか?
A. 違約金の発生はありません。なお、Proプランのお支払いは年額払い、制作代行のお支払いは月額払いで、それぞれご契約期間分を前払いでのご請求となります。Proプランの解約はこちらから、制作代行の解約は管理者より subscription@jimdo.jp までご連絡ください。
Q. 支払方法を教えてください
A. クレジットカードでのみお支払いいただけます。
お申し込み後、専用のお支払いURLを発行します。

お申し込み

ーご契約期間と役務の提供開始について

ご契約期間はお申し込み完了後、当社にて請求手続きを行った日から1か月間となります。お申し込み完了日より、制作を開始します。

ご契約満了日を迎えるとお申込み時と同一条件および期間で自動で更新されます。解約はご契約満了日前日までに手続きを行う必要があります。

 

ーお支払い方法

制作更新代行のお支払いは、クレジットカード(Visa、Mastercard、American Express)のみとなります。

お支払いページは、担当者とのヒアリング後にご案内いたします。

制作・運用代行サービスの利用料金は、こちらの「制作・運用代行サービス」に記載の料金となります。

 

ー注意事項

ご解約は契約者のメールアドレスより subscription@jimdo.jp へご連絡いただく必要があります。

インターネットの性質上、返品・交換はございません。ただし、お申し込み日から一定期間内のキャンセルについてはキャンセルポリシーをご確認ください。

お支払い期限は、お申し込み日から14日間となります。

特定商取引法に基づく表記はこちらをご確認ください。

 

メモ: * は入力必須項目です


ホームページをお持ちでない方は、ジンドゥーを登録後に
再度こちらからお申し込みください

ジンドゥーウェブサイト制作代行サブスクリプションサービスに関する利用規約

第1条 目的

  1. この規約は、株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ(以下「当社」といいます)が提供するウェブサイト作成サービス「ジンドゥー」(以下単に「ジンドゥー」といいます)のウェブサイト制作代行サブスクリプションサービス(以下単に「ジンドゥーサブスク」といいます)の利用を目的とする契約(以下「サブスク利用契約」といいます)の内容等について定めるものとします。
  2. ジンドゥーサブスクはジンドゥーの利用を前提とし、この規約はジンドゥー利用規約に加えて適用されるものとします。また、この規約において使用される用語はジンドゥー利用規約の定めに従うものとし、この規約に定めのない事項についてはジンドゥー利用規約を準用するものとします。
  3. この規約は、サブスクユーザーがこの規約の内容に同意したとき、またはサブスクユーザーがジンドゥーサブスクを利用したときのいずれか早い時点で効力を発するものとします。

第2条 ジンドゥーサブスクの利用

  1. ジンドゥーサブスクの内容およびその詳細は、当社のウェブサイトへの掲載またはユーザーへの通知その他の方法により定めるものとします。
  2. サブスク利用契約は、ジンドゥーサブスクの利用者(以下「サブスクユーザー」といいます)になろうとする者がこの規約を承諾の上、当社の定める手続きによりジンドゥーサブスクの利用登録を申し込み、当社がその利用を承諾したことにより成立するものとします。

第3条 料金の支払い

  1. ジンドゥーサブスクの料金は、当社のウェブサイトへの掲載またはユーザーへの通知その他の方法により定めるものとします。
  2. ユーザーは、ジンドゥーサブスクの利用を申し込んだ場合、当社が定める方法により、当社が指定した期日までに料金を支払わなければなりません。
  3. ユーザーは、第6条第2項によりジンドゥーサブスクを一時的に停止された後、ジンドゥーサブスクの再開を希望する場合、当社が指定する料金を支払わなければなりません。
  4. 当社は、ユーザーが料金の支払いを遅延した場合、ユーザーに対して、支払期日の翌日より完済の日まで年利14.6%の遅延損害金を請求することができます。ただし、法律で許容される最大の利率がこれを下回る場合、当該法律の定めに従うものとします。
  5. 料金の支払いに付随する費用は、ユーザーが負担するものとします。

第4条 有効期間

サブスク利用契約の有効期間は、サブスク利用契約が成立した日から1ヶ月間とします。ただし、ユーザーは、有効期間の満了日までに料金をさらに支払うことにより、サブスク利用契約の有効期間をさらに1ヶ月間延長することができ、以後も同様とします。

第5条 禁止行為および利用制限

  1. ユーザーは、ジンドゥーサブスクを利用するにあたり、ジンドゥーサブスクにおいて作成されたウェブサイトの転売をしてはなりません。なお、当社は、これらの行為を調査する権利を有しますが、義務を負うものではありません。
  2. ユーザーは、当社がウェブサイトその他の方法で別途定める制限を超えてジンドゥーサブスクを利用することはできません。

第6条 ジンドゥーサブスクの一時停止

  1. 当社は、その提供が困難であると判断した場合、予告なくジンドゥーサブスクの提供を一時的に停止することができます。この場合、当社は既に受領した料金の返金を行いません。
  2. 当社は、料金が指定の期日までに支払われなかった場合、直ちにジンドゥーサブスクの提供を一時的に停止することができます。
  3. 当社は、ユーザーの行為または第三者が不正アクセスによりユーザーになりすまして行った行為が第4条第1項に該当する場合、事前に通知することなくジンドゥーサブスクを一時的に停止することができます。この場合においても、ユーザーは、当該不正アクセスが当社の故意または重大な過失に起因するものである場合を除いて、停止期間中の料金を支払わなければなりません。

第7条 ユーザーによる解約

ユーザーは、当社が別途定めるキャンセルポリシーその他当社が定める手段によって、いつでもサブスク利用契約の一部または全部を終了することができます。ただし、当社は当該キャンセルポリシーに該当する場合を除き、既に受領した料金を返金しません。

第8条 当社による解約

  1. 当社は、可能な場合には合理的期間内に、当社が定める手段によって通知することにより、いつでもサブスク利用契約の一部または全部を終了することができます。この場合、当社は、既に受領している料金のうち、解約が成立した日から有効期間満了日までの残存期間分を日割り計算により返金します。
  2. 当社は、ユーザーが以下の各号に該当する場合、直ちにジンドゥーサブスクの利用を停止し、ユーザーから受領した料金を返金することなく、サブスク利用契約の一部または全部を解約することができます。

(1) 料金の支払を怠り、または怠るおそれがあると当社が判断した場合
(2) 破産その他の倒産手続き等の申立てを受け、またはユーザー自らこれらを申し立てた場合
(3) 第5条の規定その他この規約に定める一切の義務に違反した、または違反のおそれがあると当社が判断した場合

第9条 素材の取扱い

  1. ユーザーは、ウェブサイトの制作において必要な写真、画像、テキストその他の素材(以下単に「素材」といいます)を当社に提供します。この場合、ユーザーは、当社がジンドゥーサブスクを提供する上で必要な範囲に限り、当社が使用、編集、複製等するための権利を当社に許諾するものとし、また当社はこれを委託先に再許諾できるものとします。
  2. ユーザーは、素材について当社が前項の使用、編集、複製等をするために必要なあらゆる権利について保持していることを当社に保証するものとし、第三者からの請求等から当社を保護し、すべての責任を負うものとします。
  3. 当社は、素材の紛失または損壊等が発生した場合、理由の如何を問わず、これを復元する義務を負わず、ユーザーはこれを当社に再度提供するものとします。また、当社は、紛失または損壊等によりユーザーまたは第三者に生じた損害について責任を負わないものとし、ユーザーは当社の取扱いに異議を述べないものとします。
  4. ユーザーは、素材の紛失または損壊等が発生した場合に備えて、自らの責任において、定期的にそのバックアップを行うものとします。
  5. ユーザーは、サブスク利用契約の終了後も、すべての素材(当社により改変されたものを含みます)を引き続き使用することができます。

第10条 免責

  1. 当社は、ジンドゥーサブスクの利用においてユーザーに発生したあらゆる損失または損害について、当社に故意または重過失がある場合を除き、その責任を負いません。
  2. 当社は、ジンドゥーサブスクの完全性、正確性、確実性、有用性等いかなる保証もユーザーに対して行いません。ユーザーは、これを理解し、自らの責任においてジンドゥーサブスクを利用することに同意したものとします。

付則

  1. この規約は2022年6月23日に制定され、同日から施行されるものとします。